79ec017077dd34463d7b3b1195f35362_s

コーヒーを飲むとシミが濃くなる、
薄くなるなど色んな噂があって
結局どっちが本当なのか分からない…

なんて事ありますよね。

今回はコーヒーの
シミへの効果の紹介をします。

スポンサードリンク

コーヒーとポリフェノールとシミ

2年前のこと、
臨床医学者が30~60歳の首都圏の
女性131人を対象にして
コーヒーの摂取量と
シミの関係を調査しました。

それによって1日に2杯以上の
コーヒーを飲む人は
飲まない人よりも確実にシミが
少ないことを突き止めました。

紫外線から肌を護ることも
重要ですが、抗酸化物質を
摂取することも大変重要です。

代表的な抗酸化食品が
ポリフェノールで、このポリフェノールは
植物が紫外線や乾燥から
身を護るために自ら生成する物質です。

調査対象の8割の女性は
飲み物からポリフェノールを
摂取しており、全摂取量の
半分がコーヒーからの
摂取でした。

コーヒー1杯が200gの
ポリフェノールを含有しています。

コーヒーは糖尿病発症率も抑え、
胃酸の分泌を促します。

飲み過ぎると問題が生じますが、
良きシミ対策となる飲み物です。

スポンサードリンク

シミができる理由

紫外線を長く浴び続けていると
シミの原因になります。

このシミというのは、
皮膚内のメラニン色素が
沈着したものです。

メラニンというのは、
身体を紫外線から守る働きを
しますが、28日でターンオーバー
(新陳代謝)するはずが、
良くなされずにシミとなってしまいます。

新陳代謝の不活発は
シミと同時に肌のくすみ、
シワや乾燥を引き起こしてしまいます。

シミの原因

シミの原因はいくつかありますが、
その多くは紫外線が原因です。

日光性黒子、老人性色素斑
などとも呼ばれます。

メラニンが活性化して
色素沈着を起こすものです。

乾燥に依る場合もあります。

角質層が固くなり、
角質の間に隙間ができて、
水分がなくなり肌が乾燥し、
コラーゲン不足によって細胞の
生成がなされなくなってしまいます。

ニキビ跡の放置も
シミの原因になります。

化粧水や乳液を付ける時に、
強く擦ったり叩いたり、
角質層を傷付けてしまう場合。

肌への刺激はシミや
ニキビの原因となります。

栄養のバランスの偏り、
食生活の乱れは血行を悪くして
新陳代謝に悪影響を及ぼします。

又、ストレスが溜まると
ホルモンのバランスが崩れて
メラニン細胞が活発になります。

活性酸素も増えてしまい、
肌を老化させてしまいます。

睡眠不足が続くと
新陳代謝が良くなされなくなります。

細胞の生成を促す
成長ホルモンは夜中の
10時から2時までが、
最も活発に分泌されますので。

タバコもよろしくないです。

ニコチンが新陳代謝を衰えさせて、
シミ対策のビタミンCを
壊してしまうからです。

シミ消し化粧品の目的別オススメはどれ?あなたに合うもの見つけよう!

対策はどうしたらいいの?

UV-Bという紫外線を防ぐ
日焼け止めクリームを使用しましょう。

日焼け止め用語の、
PAは紫外線を防ぐ力、
SPFというのはどれだけの時間
紫外線を防ぐかを表す言葉です。

睡眠と休息を充分に。規則正しい、
バランスのとれた食生活を。

ビタミンCはシミを消す
効果が期待できます。

ナッツ類、野菜や果物には
ポリフェノールが豊富に含まれていて、
このポリフェノールは
肌の老化を防ぎます。

スポンサードリンク