お肌の悩みの中でも上位にランクインするであろう毛穴の黒ずみ。皆さんの鼻の毛穴は大丈夫ですか?悩んでいる方が多いだけあって、対策グッズもたくさん存在しますよね。最近嫌われがちの鼻パックをはじめ、酵素入りの洗顔料やらスクラブ、洗い流すパックなどなど、アプローチの仕方も様々!でもそれって、鼻の毛穴に詰まった「角栓」に効かせようとするものばかりです。
ところが、鼻の黒ずみの原因はもしかしたら、角栓だけではないかもしれないんですって!では何なのかって?それはズバリ「毛}です!鼻の毛穴から生えている産毛が、毛穴を黒ずんだように見せている犯人かもしれないのです!
長年毛穴の黒ずみと戦い続け、半ば諦めかけているあなたも今一度、ご自身の毛穴と向き合ってみませんか?

スポンサードリンク

なぜ毛穴から毛が生えてくる?

そもそもなぜ、毛穴から毛が生えてくるのか。いや…そりゃ…毛穴だから!と思いますよね。そりゃそうです。ですがここでご説明したいのは、なんで毛が必要なのか、ということです。鼻をはじめ、顔に産毛が必要な理由は主に2つ考えられまして、
①毛穴をきれいにする
毛って一定のサイクルでどんどん生え変わりますよね?そこで毛が抜けるときに、毛穴に詰まっている老廃物も一緒に持って行ってくれると言われているのです。マジか!生え変わると同時に、毛穴の掃除もしてくれているんですね。ありがたや~。
②皮膚を保護する
これは顔だけでなく、体に生える毛でも同じようなことが言われますよね。紫外線や外的刺激から皮膚を保護してくれているそうです。
でも、正直無くてはならないものでもないですよね。永久脱毛とか、全身脱毛とかしても健康に生きている方はいくらでもいらっしゃるでしょうし…。だいたい鼻の中なら分かるけど、鼻の外に生える毛って何してんだ?と思ってしまいます。
赤ちゃんの顔にフワフワと生えている産毛は可愛いんですけどね!

鼻の黒ずみの原因は毛穴だった!?

毛穴の黒ずみ=角栓!これが世の中のジョーシキだったはずなんですが(私の中では)、実はそうではないかもしれないんです。角栓そのものの色は白いので、たとえ角栓があっても、それだけが黒ずんで見える原因とは言いにくいそうな。
もう一つ、皮脂が酸化して黒く見えている、というのもよく聞きますよね。でもこれも違うのではないか、という説もあるそうで、じゃあ何が原因なのよ!と言ったらそれこそが今回のキーワード、「毛」なのです!

ではなぜ鼻の毛穴から生える毛が黒ずみの原因になるのかと言うと…
まず、毛は毛穴の奥から生えてきますよね?しかしそこに角栓が詰まっていると、毛がうまく外に出ることができずに、奥で詰まってしまいます。それが黒く見えるんですって!しかも毛は、一つの毛穴から数本同時に生えてくることもあるそうです。お、恐ろしい…!何とかすることはできないのでしょうか?

スポンサードリンク

抜く?そのまま?正しい処理の仕方は?

ムダ毛の簡単な処理方法と言えば、剃るか抜くかですよね。
もし鼻の毛を剃った場合、毛の下の方、太い部分でカットされることになるので毛が濃くなったように見えます。なのでもしかしたら、黒ずみがさらに強調されて見えることもあるかもしれません。
では抜くのはどうでしょう?自分で毛を抜くと、新しい毛が上手く生えることができずに皮膚の中で生えてしまう、いわゆる埋没毛というのになってしまう可能性があります。薄い皮膚の下に毛が透けて見えるので、やっぱり黒ずみの原因になりかねません。
ではどうしたらいいのか?やはりオススメはプロにお任せすること!ただし脱毛は保険が利きませんし、鼻まで脱毛してくれるサロンは限られているので、事前にしっかりチェックしてくださいね!
ご自宅では、きちんとしたクレンジングや洗顔を心がけて、鼻の毛穴に汚れをため込まないようにすることが大切です。

最後に

鼻の毛穴の黒ずみ、原因は「毛」かもしれませんよ?角栓に遮られて外に出れない毛が、白い角栓を通して黒く見えることがあるようです。自己処理すると悪化する恐れもあるので、できれば脱毛のプロに相談するのがベストです!毎日の洗顔を丁寧に行うことも大切です。

スポンサードリンク