379665

私は、34歳で専業主婦をしています。

20代の頃は顔のシミなど気にしたこともなかったのですが、30歳を過ぎたあたりから少しずつ増えてくる顔のシミが気になって、ずっとどうにかしたいと思っていました。

顔にシミができるだけでなんだか顔全体がくすんだように見えますし、何より実際よりも年をとって見えることが本当に嫌でたまりませんでした。また、友だちと話をしている時も相手の目が私の顔のシミを見ているようで、シミを気にするあまり人と接することも嫌になっていました。

スポンサードリンク

化粧品をすべて美白のものに変えました

そこで、なんとかしてシミを消そうと思い、ドラッグストアなどで売られている美白の洗顔、美白美容液、美白乳液、美白クリームを買ってシミ対策をすることにしました。

それまでは美白のことなど気にしたこともなくただ自分の好きな化粧品を使っていたのですが、毎日使うものなのでここを美白のものに変えればシミが薄くなるだろうと思い、少し値は張りましたが全て買い換えることにしました。

【注目記事】美白効果もあるクレンジング?ナマラホットクレンジングゲル使ってみました

1年間使い続けたらシミが薄くなった!

そしていざ使い始めてみると、なんとなく肌が白くなってきているのかなという感じはありましたが、シミが薄くなるということはありませんでした。

しかし、それでも諦めることなく約一年間美白化粧品を使い続けた結果、もともとあったシミの量からそれ以上増えることはなく、パッと見た感じではほとんどシミが目立たないというほどにまでなることができました。

また、美白に関する乳液やクリームなどは、なくなるたびに違うものを購入してしていたので実際にどれが効き目があったのかということは分かりませんが、それでも一年間でシミを薄くするのにおよそ4万円位はかかりました。

4万円というとエステにでも通えそうですが、私は自分の力でシミを薄くできたという結果に大変満足しています。

スポンサードリンク

個人的にはレーザーよりも満足です

おそらく、レーザーなどでシミを薄くするためにはもっと高いお金がかかってくるはずなので、これ位の金額でシミを薄くできたことを嬉しく思っています。

そして、顔にシミができてしまうとスッピンを見るのも嫌になりますし、お化粧をするのにもシミを消すという時間が加わって色々と面倒になってきます。また、シミは毎日鏡を見ていればうっすらとできてくるのが分かるので、その時にシミ対策をすると比較的楽にシミを薄くすることができます。

そして、毎日欠かさずに美白化粧品などを使ってシミを消そうとすることで今以上にシミが濃くなることはありませんので、早い段階でシミに気づくことは大事だと思います。

ですから、顔にシミを作らないためにも毎日鏡をしっかりと見て、いち早くシミに気づくことが大切だと思います。

【関連記事】あなたにはどの美白化粧水が合う?色々使って試してみたよ!

スポンサードリンク