101543

30代女性です。今は、初心者の在宅ワークをしております。

20代後半くらいから紫外線で顔にシミがあります。特に今は、目の下や頬や口唇にあります。

スポンサードリンク

若い頃のシミ対策を怠ったせいで20代後半からシミが浮き出てきた

10代から20代の時に海で焼いていた事でシミが徐々にできてきたと思います。

若い時からシミ対策をしていれば全然ちがうと思うのですが、30代になりこれ以上シミを増やしたくなく、それによく色白だとシミができやすいと言われた事がありシミ対策を初めました。

今の私の対策としては、1年通して顔と首は、ノブの日焼け止め、ファンデーションもSPFやPAが対応されている物や口唇も市販の日焼け用リップを使用してます。

ハイドロキノンクリームは徐々に効いてくる気がします

それに、皮膚科で買えるハイドロキノンクリームもシミがある箇所に朝晩使用中です。ハイドロキニンクリームは、すぐに効果はわかりませんが、徐々にシミが薄くなっているように感じます。

【注目記事】ハイドロキノン配合の化粧水の効果は?アンプルールの美白を試してみました

そして、春になり暖かくなると99.9%紫外線カットの黒い色の日傘やつばの大きい帽子をかぶります。夏の外出する時は、全身に日焼け止めとなるべく肌が露出していない格好と手から腕までの黒い手袋で出かけます。

美白の化粧品も使用したりします。美白の化粧品に関しては、まだどれが良いかわからないので色々試している最中です。

しかし、韓国で行った時にNATURE REPUBLICのヘビのパックはとても良かったです。ですので海外の化粧品もこれから試したいとも思っております。

対策として塗るだけでなく、飲む対策として皮膚科でビタミンcとトランサミンも一緒に処方されました。トランサミンは、効果があるかわからなかった為、ビタミンCだけ毎日飲んでいます。

他にも母に勧められたビタミンBなどのサプリも一緒に飲んでおります。

スポンサードリンク

対策をすれば何もしないよりもシミは防げる

シミ対策を初めてから以降は、日焼けをしなくなり、日光からなるべく避けている為、顔や体を見る限りシミは増えてはいないと思うので、このままシミが増えない事を期待しています。

それとシミ対策してる知人とも情報を交感したりして、他にも良い対策ができないか日々探しております。

以前に皮膚科の先生がレーザー治療が一番手っ取り早く消せると言われた事があります。

他にもピーリングの回数を重ねるとシミが薄くなるとも言われましたがどちらも自由診療の為まだ治療した事がありません。今後、シミがこれ以上増えるならレーザー治療なども考え中です。

【注目記事】ハイドロキノン配合の化粧水でシミが言えた?実際に使った結果は?

スポンサードリンク