ff0082e92bb79d735732d50395c2b3bb_s

女性 30代 会社員化粧を覚え始めた10代後半頃から、
化粧水や乳液は全て美白成分が
配合されている商品を使い続けています。

スポンサードリンク

アウトドア好きで紫外線を浴び続けた結果…

しかし、昔からアウトドアが大好きで
夏はハイキングやキャンプを楽しみ、
冬はスキーをして過ごしていました。

そのため20代半ば頃に、目がしらに
うっすらとシミができているのを見つけました。

最初は基礎化粧品を入念に使うようにしていましたが、
年齢を重ねるにつれて濃くなっていきました。

また、顔全体にもうっすらとシミができ始め、
さらには頬に少し濃いめのシミができ始めたので、
口コミで比較的効果が高いと言われている
美白美容液を追加して使用することにしました。

使い始めた当初は、美白美容液が高価なことから
1日1回入浴後のみ指示された量の半分くらいを使っていました。

しかし、数か月使用しても効果が思うように現れないので、
指示通り1日2回指定された量を入念にすりこむように使用しました。

また、昔から使い続けている美白化粧水や
美白乳液も今までより使用する量を増やしました。

さらに、肌の奥まで美白成分が浸透するように
パッティングの回数を増やしたり、使う量を増やしました。

スポンサードリンク

美白化粧水を使い続けたら現状維持は出来た

使い続けて1年以上が経過していますが、
特にシミが消えることはありません。

しかし、今の基礎化粧品と美白美容液を使うようになってから、
新たなシミが増えることはありません。

また、年々濃くなっていたシミも1年前と
濃さがほとんど変わらず現状維持を保っています。

シミが濃くもならず新たなシミができることもないので、
それなりの効果はあると思っているので現状に今のところは満足しています。

一度できてしまったシミを美白化粧水や美白乳液、
美白美容液などの基礎化粧品で消すことは不可能だと考えています。

どうしてもシミを消したい場合は美容外科などで
レーザー治療などを受ける必要があると思います。

しかし、皮膚の下にはまだ表面には出ていないシミがたくさん隠れています。

そのためレーザー治療を受けて見えるシミを消して
油断をしていると、皮膚の下から
新たなシミがドンドン表面に現れてしまうので、
レーザー治療を受けたら安心というわけではないと思います。

1年を通して紫外線を浴びないように心掛けることも大切だと思います。

また、美白用の基礎化粧品をたっぷり利用し、
肌の奥に隠れているシミが表面に出てこないように心がけたり、
表面に見えているシミをこれ以上大きくしたり増やさないような毎日の努力が必要だと思います。

スポンサードリンク