私は2児の母親です。

一人目の妊娠中、産後は初めての育児に追われていたためか、自分の顔のシミについては全く気になりませんでした。

しかし二人目の妊娠後期から出産にかけて、今まで見たことなかったシミが右目の下にたくさんあるのです。

インターネットで調べてみると妊娠、出産によるホルモンバランスの崩れが原因でシミができることが多いが、産後しばらくしたら消えていくということだったので、育児の忙しさもあってそのまま放置していました。

スポンサードリンク

産後のシミはそのまま放置では消えてくれない…

産後5か月たったとき、子供が夜よく眠ってくれるようになり、自分も睡眠がしっかりとれるようになったので、シミも自然に消えると期待していました。

しかしシミは一向に消える気配がありません。それどころか、シミがどんどん増えていっているような気もしました。

そこで出産前に通っていたエステに行って相談することにしました。

本来ならフォトフェイシャルでシミを取ってしまいたいのですが、赤ちゃんがいて何度も通うのは難しい、高額なお金は払えない、ということで美白の美容液を勧められました。

朝、夜に化粧水の後に美容液をつけて、さらには美顔器で美容液をイオン導入すると効果がより大きいというのです。

よって普段は美容液をつけるだけ、週に1回はスペシャルケアーとして美顔器を使うことにしました。

スポンサードリンク

美容液と美顔器のダブルパワーでシミを撃退!

美容液を使い始めてからは、効果が目に見えて分かり、シミがどんどん薄くなってきました。

子供のお世話で自分自身のスキンケアまで完璧にやるのは難しいと思い、どうしても時間のないときは美容液は省略しました。

今思えば、毎日美容液を使い続けるのも大切ですが、少し休憩しながら肌に美容液を入れてあげるというのもよかったのかなと思いました。

また美顔器は週に1回だけ使うのですが。美顔器を使うとセットしたコットンがうっすら茶色くなり、汚れが取れたのが目に見えるのです。

そして毛穴の奥の汚れまで取れたのか、肌がスーッとするのが分かります。

美顔器を使ったときは夜更かしして自分の時間が欲しいところを我慢して、少しでも早く眠るようにしました。

最後に

現在、シミは完璧というまではいきませんが、悩んでいたころよりは明らかに薄くなっています。

シミはエステに通って治す方法もありますが、多額のお金と時間が必要です。

それならば自宅で美容液を使ってケアする方法もアリだということを実感しました。

また普通に美容液をつける日、まったく使わない日、美顔器を使って本格的に導入する日、といった感じでメリハリをつけたこともよかったのだと思っています。

妊娠中、産後のシミは自然と消えると思っていたら、油断大敵です。赤ちゃんのお世話で忙しい中、限られた時間の中でケアすることが大切だと思います。

スポンサードリンク