100308

30代前半の主婦です。シミには20代半ばから悩まされていました。もともと日焼けすると焼けやすく、すぐ黒くなるほど紫外線を吸収する体質です。

なので、人一倍日焼け止めを塗る回数は多かったですし、日傘や帽子をかぶって紫外線対策をしてきました。

スポンサードリンク

顏のシミは遺伝する 母もシミが出来やすい体質でした

しかし、母にもシミがあるので、きっとできるんだろうな、、、と思っていた矢先、頬の上のほうにポツポツと目立つようになってきました。

母は年取ってからシミに対するケアを始めたため、なかなか消えず、どんどん目立つようになってました。それを毎日見てきたせいか、将来の自分のお肌を見ているようで、不安でいっぱいになってたことを思い出します。

それがきっかけで、まだ取り返しのつくであろう30才手前から美白やシミケアに力を入れようとはじめました。

とはいえ、母の進める化粧品は高価すぎて買えませんでして。お金をためて、頑張って買って試してみたものの、まだ20代のお肌には濃厚すぎるのか、ニキビが出てきてしまい、シミへの効果を実感するまえに、使用をやめて整肌化粧水を使っていました。

スポンサードリンク

そんな私にもお肌に合うものと出会えました。POLAのホワイトショットシリーズです。お高いですが、免税店で揃えました。

使い心地はサラッとしていて、保湿性を求める方には物足りない感じですが、ニキビになりやすいわたしのお肌には最高の使い心地でした。

気になる頬のシミには毎晩塗り塗りとしっかり美容液を塗り込んで朝晩と化粧水は必ず使用しました。

一本使いきる頃にはお肌の色もワントーン明るくなっていましたし、透明感も出てきていたので、シミが目立ちにくくなっていました。リピートしたかったのですが、、、季節が秋冬になり、かぴかぴに。乾燥していたら良い成分もお肌に届かず、なんとなーく効き目が後退しているように感じ、使用をやめました。

もっと保湿力があれば冬にも使えてよかったんですけどね。POLAの化粧品は保湿力が少し足りない物が多いような気がします。

シミが目立ちにくくなった期間はだいたい3か月くらいでしょうか。同じシリーズに飲むサプリもあったので、一緒に服用していたらもっと効果を感じたかもしれません。妊活中でしたので、体内への服用は避けました。

産後は保湿力のある化粧水にシフトチェンジ!

現在、妊娠、出産、授乳を終え、少し自分の時間ができたので、またお肌に意識を持てるようになりました。

30を過ぎ、ニキビとも、おさらばできたので、保湿性のある化粧水にシフトしました。

何事も潤いがないと成分もきかない!と思っているので、いま使用している化粧水は、ライスフォースシリーズです。

ライスフォースは、お肌の上で化粧水が遊ばず、すーっと浸透していくので、もちもちで、次の美容液もぐっと入りやすくなります。美容液はシミにきくホワイトシリーズで、化粧水とクリームは保湿性のあるライスフォースシリーズを使っています。

これは冬から使用を継続していて、翌日までもっちりです。使いはじめて半年くらい経ちますが、はだトラブルもなく顔が明るくなるので、シミも目立ちません。最近はファンデーションをつけると、なくなる小さなシミも出てきました。この効果はすごく嬉しいです。

【関連記事】保湿力も備えた美白化粧水!実際に使ってランキング式でまとめてみました。

スポンサードリンク