105771

30代主婦です。10代のころのニキビ跡が盛り上がったシミになってしまって、とても気になってシミを取ることにしました。

シミは左側ほっぺの上の方にありました。

スポンサードリンク

盛り上がっているシミはレーザーでは除去出来ないと言われました

人は気にならないといいますが、自分としてはそれがとても気になって、いつも鏡を見てはそちらに目線が行っていました。盛り上がっていたシミなので、コンシーラーで隠せるわけもなく、シミ取りをするしかないと思ったんです。

「シミ取りはレーザー」とよく聞きますが、通える範囲の皮膚科でやっていたシミ取りは、電子メスでしみを削るというものでした。

1センチ四方までで、6千円ほどだったと思います。やり方は、顔に麻酔の注射をして、肌に布をかけ顔を隠した状態で、電子メスで先生がしみの部分を切ってくれるというものでした。

その後はシミ部分を切り取り、自然治癒を目指すものでした。施術自体は30分ほどだったでしょうか。(麻酔の時間を含め)

切ったシミの箇所は傷になっているので、けがをした時のようなガーゼを当てて、その上からテープで貼っている状態でした。その日はお風呂を入れなかったです。

スポンサードリンク

皮膚科での盛り上がったシミの治療期間は3ヶ月2万円程で出来ました

それから1週間は毎日病院に通って、傷の消毒をし、ガーゼを取り換えました。投薬やクリームなどは一切なかったです。施術以外の通院は、1回あたり千円でした。

1週間後からは、2週間に1度傷を先生に診てもらうことになり、1か月超えてからは1か月に1回で、合計3ヶ月ほどかかったと思います。2週間ほどたってから傷もよくなっていたようで、ばんそうこうに変わっていきました。

傷が治ってからもしみにならないように、日にあたらないように言われました。傷の治りは人それぞれなので、通院期間は人それぞれらしいですが、私は3ヶ月ほどで終わりました。費用は2万円弱だったと思います。自費診療で、それほどの値段でできて本当によかったです。

しみのところはきれいに治ったけど、施術後毎日皮膚科にいかなければならなかったのが、大変でした。

治療後は顔に是を貼っているので恥ずかしかったがキレイに盛り上がったシミが無くなって満足!

また、傷になっていたので、ガーゼやばんそうこうを常に貼っていて、会う人にたびたび聞かれ、恥ずかしかったです。しみの場所がもっと目立たない場所だったら、よかったと思います。

それに私は6月にシミ取りをしたのですが、冬の方が日差しが弱いですし、マスクをしている人が多いから、それほど目立たなかったと思います。

母も同じところでシミ取りをやったのですが、2センチ四方の盛り上がりのないシミでしたが、きれいに取れました。歳なので皮膚の再生に時間がかかって、半年位かかったと思います。

そんな長い期間がかかると、本当は治らないんじゃないかなあ・・・と不安になったようですが、結局はきれいになってよかったです。

またシミが出来てしまった時は皮膚科での治療をやりたいと思っています。

【人気記事】クレンジングなのに美白効果もあるマナラホットクレンジングゲル使ってみました

【関連記事】乾燥肌にも優しいしっとりとした美白化粧水ランキング!1番人気は?

スポンサードリンク