170217

カムカムというスーパーフードをご存知でしょうか?フトモモ科の植物で、すももの仲間なのですが、南米アマゾン河に自生することもあるフルーツです。

天然のビタミンCが非常に多く密かに注目を集めているフルーツなんです。

スポンサードリンク

カムカムで美白?飲む日焼け止めとは?

スーパーフードのカムカムはフルーツの中で確認されている中ではビタミンCが最も多いスーパーフルーツなんです。

ビタミンCが多い食べ物といえばレモンやアセロラやいちごが思い浮かびますよね。しかし、カムカムはレモンの56倍、いちごの40倍、アセロラの1.7倍ものビタミンCを含んでいます。

最近テレビで紫外線の強い日にいちごを1パック食べてから出かけるとビタミンCの効果で日焼け止めをつけなくても日に焼けにくくなる、と放送していたことがありましたが、正直いちご1パックなんて食べれませんよね。

お腹いっぱいになっちゃうし、金銭的にもかなりきついです。でもカムカムならそんなに沢山食べなくてもビタミンCがたっぷり摂取できるんです。

カムカムの果実は残念ながら輸入出来ないので手に入れる事が出来ませんが、ドリンクタイプやサプリタイプでの販売をしています。

サプリなら出かける前に飲むだけなのでとっても簡単に飲むことが出来ますね♪

ドリンクタイプは少し味が濃いのでそのまま飲むのは少し難しいく、水で薄めたり、ジュースに入れて飲んだほうが良さそうです。

人参ジュースを飲むと美白効果に期待出来るのですが、そこにカムカムドリンクを混ぜて飲むと効果が倍増しますのでお試し下さい。

正に飲む日焼け止めともいえるカムカムですが、全く日焼け止めをしないのもあまりオススメ出来る方法でもないので、それだけに頼らずに体の内側だけのケアだけではなく外側からのケアも同時にしてくださいね。

スポンサードリンク

カムカムは美白効果だけじゃない!

カムカムにはシミを作り出すもとのチロシンの抑制をして、日焼してしまった肌を元の肌色に戻す働きをする美白、シミ予防も出来ますが、それだけではありません。

ビタミンCはコラーゲンの生成の手助けをしてくれますので、美肌効果も期待できるんです。

ビタミンCだけではなく、疲労回復やストレスに効果のあるクエン酸やビタミンBも多く含まれているので、若々しさを保ちたいという人にカムカムは向いています。

【関連記事】シミを消すクリーム?実際に使用してみました

 

何も対策をせずに日焼けをしてしまったら

うっかり何も対策をせずに日焼けをしてしまっても慌てずに、72時間以内に美白ケアをすれば間に合います。

全てを無かった事には出来ませんが、紫外線を浴びてからシミの元になるまでの時間は約72時間。その間に食べ物、美白化粧水などでケアをしてあげれば大分マシになります。

シミは浮き出る前にケアするのが一番の基本です。出来てしまったシミは美白化粧水を使用しても薄くすることはできてもキレイに消えることは滅多にありません。(薄いシミは消える事もあります)

何も対策をせずに日焼けしてしまったと諦めないで、出来ればその日のうちに美白ケアをしていくことでシミを防ぐことが可能です。

【注目記事】乾燥肌もしっとりする美白化粧水 アスタリフトホワイトの口コミ

スポンサードリンク