120186
空気が冷たく乾燥する季節になりました。

いつも通りのスキンケアをしていても、
追いつかないぐらい肌の乾燥を感じます。

さて、この肌の乾燥が原因で、
シミが増えてしまうのはご存知でしょうか。

肌の乾燥と侮ってはいけません。

お肌の乾燥を防ぎ、シミ対策の方法を見ていきましょう。

スポンサードリンク

肌の乾燥は老化の原因になる!?

健康な肌の角質層には
20%の水分が含まれている
と言われています。

水分量が20%以下になると
乾燥肌の状態なのです。

お肌が乾燥すると、
ハリやツヤが失われるだけでなく、
透明感がなくなり、
バリア機能が低下し、
肌荒れや老化の原因に
なってしまうのです。

肌の乾燥はシミをつくりやすくしてしまう

お肌のバリア機能が
低下してくると、お肌は
ダメージを受けやすくなります。

バリア機能を失うと、
紫外線の影響も思いっきり
受けることとなり、
メラニン色素が生成され、
シミができやすくなるのです。

いつまでも美しい肌を
保ちたいのであれば、
乾燥は大敵なのです。

スポンサードリンク

乾燥肌のシミ対策には保湿が必須

乾燥肌によるお肌のシミ対策には、
保湿がとても重要になってきます。

しかし、ただ化粧水を多めに
使うだけでは、効果は得られません。

実は水分を与えるだけでは、
保湿は十分とは言えないのです。

お肌の水分が蒸発しないように
繋ぎ止めてくれる、
セラミドなどの保湿成分が
重要な働きをしてくれるのです。

化粧水の成分の大半は水で、
水はそのまま蓋をしないと
蒸発していってしまうのです。

たっぷり化粧水をはたいたあと、
乳液やクリームなどで
しっかり水分を肌へ
閉じ込めるようにしましょう。

セラミドは保湿成分の中でも、
水分ががっちり挟み込む性質があり、
保湿保持力が高いので、
乾燥肌にもっとも有効と言えます。

このように、
ただの乾燥肌と侮っていると、
シミができたり、肌のハリがなくなり
シワが増えたりと、
美容の大敵であることがわかりました。

これから乾燥する季節に、
いつもより念入りなスキンケアを行っていきましょう。

シミ消し化粧品の目的別オススメはどれ?あなたに合うもの見つけよう!

スポンサードリンク