179991

シミを消したいと思ってまず
思い浮かぶ化粧品にケシミンがあります。

名前からしていかにもシミを
消してくれそうなイメージのケシミン。

実際の効果と口コミはどうなんでしょうか?

スポンサードリンク

 

ケシミンはどんなクリーム?

ケシミンクリームは、メラニンの
生成を抑えてシミ・そばかすを
防いでくれるクリームです。

ビタミンC誘導体とビタミンEが
配合されているので、シミが
できるメカニズムを抑制します。

ビタミンC誘導体は角質層の
すみずみまでじっくりゆっくり
集中的に浸透して、メラニンを
生成しないようにします。

吹き出物やニキビを防いでくれるので、
できた跡がシミになりにくくなります。

お肌をととのえて潤いを与えて、
お肌を健やかな状態にし
日焼けのほてりを防ぎます。

 

シミに効く使い方

お肌を清潔にした後、
化粧水などでお肌をととのえて
シミができそうなところに
優しく塗り込みます。

なじませるようにゆっくり
塗ると効果的です。

一日一度だけ塗るのなら、
新陳代謝が活発になる就寝前が
効果的ですが、朝晩一日二度の
使用をおすすめします。

保湿効果があるので夜も良いのですが、
朝に塗ると潤いを与えて
化粧下地として使えます。

スポンサードリンク

 

ケシミンの効果

ケシミンクリームを使用する前に
できていたシミは、ケシミンクリームを
使用しているうちに薄くなってきた
という口コミをちらほら見かけます。

特に妊娠中にできた若いシミに
効果を発揮することがあるようです。

とはいえ完全に消すというまでの
効果を期待するのは難しそうです。

というのも、
ケシミンの説明の部分に
シミの予防とは書いてありますが、
消す効果があるとは一切書かれていません。

シミ対策クリームは使用してすぐに
効果が出るものではないと考えます。

ケシミンクリームも1本の使用では
あまり変化が見られない事が多いです。

数本使用してやっと効いたかも?
といった感じで、他人には
気が付かれない程度から良くなります。

管理人はケシミンを数年使い続けましたが、
残念ながら、古くからある
数年物のシミだったので
変化は見られませんでした。

ケシミンクリームのお勧めの使い方は、
夏の日焼け・冬スキーの雪焼け後です。

顔全体に塗っておくとシミ予防効果が出ます。

シミができる前に塗り込むことによって
お肌の状態を美しく保ちます。

また疲れがたまってきたと感じた時も
ケシミンクリームの出番です。

ニキビ・吹き出物を
防ぐ効果があるので、
跡にならないうちに、
シミになる前にケアです。

シミはやはりできる前に打てる手は
打っておくことが大事です。

ケシミンクリームはできたばかりの
シミなら薄くなっていきますが、

シミができる前の予防効果が
より高いと感じます。

ケシミンクリームを
使用することによって、
その後あまりシミが増えない
という口コミは多いですが、
長年蓄積されたシミに
効果があると効いたことは
あまりありません。

紫外線を浴びすぎたかも!
という場合の予防に
向いている商品と言えます。

シミ消し化粧品の目的別オススメはどれ?あなたに合うもの見つけよう!

スポンサードリンク