179991

ソフィーナの美白集中スティック
少し前はメモリーホワイト
という名前で販売していました。

シミにピンポイントに働きかける
化粧品は少ないので注目度も高い商品です。

では、集中美白スティックの効果で
シミを消すことは出来るのか?

スポンサードリンク


 

ソフィーナ美白集中の効果は?

シミができやすい年代の女性を
ターゲットにした美白美容スティックです。

花王が開発した注目すべき
美白成分カモミラET。

メラニンが増えるのを防ぐとともに、
今できているシミがこれ以上
大きくならないようにしてくれます。

シミが目立つ箇所を
集中的にケアするため、
リップスティックのような
練り出し式で塗りやすくなっています。

カモミラETは、
カミツレ、つまりカモミールの葉
から抽出した美白成分です。

紫外線を浴びると、
シミの原因になるメラニンを作っている
メラノサイトという細胞が活性化しますが、

カモミラETはメラノサイトの
その過剰な働きをストップしてくれるのです。

 

美白集中スティックの上手な使い方

シミが気になる箇所に
2、3回円を描くように塗り込みます。

お風呂上りの毛穴が
開いているときに塗ると効果的です。

朝に塗りたい場合は、
蒸しタオルを当てて毛穴を
十分に開かせます。

塗る順番も大事です。

化粧水のあと、
乳液を塗る前に
この美白美容スティックを塗ります。

乳液を塗った後だと
油膜が顔を覆ってしまうことになるので、
美白成分がうまく浸透しないからです。

スポンサードリンク

 

美白集中スティックの口コミ

最初の1ヶ月は全く効果が
ないと感じていました。

アロマに関する知識もあるので、
カモミールの葉から抽出したカモミラET
という成分が美白に効果があることは
頭ではわかっていましたが、
あまりにも効果がないので
塗るをやめてカモミールティーを
飲んだ方がまだましかもと思っていました。

しかし、2~3ヶ月から半年後に
効果が表れたという人もいたので
根気強く続けてみることに。

効果がなかった理由は後でわかったのですが、
塗る順番を間違えていました。

化粧水の後、乳液を塗ってから
最後にこの美白美容スティックを
塗っていたのです。

本来は乳液を塗る前に美白美容液を
塗るのが正しい方法だと知って、再チャレンジ。

2ヶ月くらい経った頃でしょうか。

一番気になっていた目の下の
大き目のシミが目立たなくなった
ような気がしました。

しかしパートナーや周りの友人には
何も言われませんでした。

自分にしかわからないような
小さな変化でしたが、
それでも嬉しかったですね。

この美白美容スティックを
塗るようになってから、
日傘をきちんと使うようになりました。

今までも持っていたのですが、
アクティブに動けなくなるので
苦手であまり使用していませんでした。

美白美容スティックだけに
頼るのではなく、他にも
小さな努力を重ねるようにしてから、
新しいシミはできなくなったようです。

 

 
使い方によって効果があったり
無かったりすることがあるようです。

もしも、乳液の後に美白を使っていて
イマイチ効き目が分からない
と感じていた人は、

乳液をぬるまえに
使ってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク